BLOGブログ

『美観堂』吉祥寺店、オープンいたしました!

『美観堂』東急百貨店吉祥寺店の外観

2019年7月5日(金)、『美観堂』として初めての県外店舗となる吉祥寺店がオープンいたしました!

出店が正式に決まったのが、オープン日から3週間前の6月15日。
そこから、メイン担当者のかいくんを中心に、猛スピードで商品仕入れ、スタッフの手配、内装、ディスプレイ、広報・告知を行い、なんとかオープンにこぎつけました。

『美観堂』東急百貨店吉祥寺店、設営時の様子

オープン前、設営時の様子

『美観堂』東急百貨店吉祥寺店、オープン日の記念写真

オープン日に撮ったスタッフ記念写真!

特に内装とディスプレイは、少し前に知り合ったばかりの芦田川裕太さんにとても協力してもらい、短時間で素敵な空間をつくることができました。
本当に感謝です!

『美観堂』吉祥寺店の店内

緑の植物は、芦田川さんが市場でセレクトして買ってきてくれました

『美観堂』吉祥寺店の店内

『美観堂』吉祥寺店の店内

初めていらしていただいた方にも『美観堂』の思いとコンセプトをお伝えしたいので、コンセプトボードも用意しました

特に、ひときわ目を引く店頭の美観堂ロゴ入り垂れ幕は、岡山県の西粟倉村で草木染めをされている『ソメヤスズキ』さんに手配していただきました。

『美観堂』東急百貨店吉祥寺店の外観

このように、有鄰のスタッフだけでなく、様々な方の力を貸していただいて、お店を開くことができました。
ありがとうございます!

『有鄰庵』のたまごかけごはんもイートインで提供中

『美観堂』のお隣にある『カフェ有鄰庵』の名物メニュー、たまごかけごはんもこのお店でお出ししています。

イートインは、百貨店の中ではなかなか見かけない、こんな木をつかった小上がりの畳の上で。

『美観堂』吉祥寺店の店内、畳のイートインスペース

『美観堂』吉祥寺店の店内、畳のイートインスペース

「岡山・倉敷のほんとうにいいもの」を揃えてお待ちしています

『美観堂』のコンセプトは、「岡山・倉敷のほんとうにいいものを」。

私たちの地元で、まだまだ世に知られてないけれども自分たちがとてもいいと思うものを、たくさんの人に知ってもらい、それを生産者やメーカーの方々に還元することを目指しているプロジェクトです。

そういう意味で、これまでの美観地区の本店に加えて、都内でお店を構えられることは、とても嬉しいことです。

今回の出店では、美観地区の本店ではお取り扱いのない商品や、都内で初めて販売する商品もあります。

『はれもけも』の『里のコンフィチュール』

はれもけも』で作ったばかりの新商品『里のコンフィチュール』も東京で初めてのお披露目

それらの商品を、つくっている方々の代弁者となってたくさんの人たちに知ってもらうこと、そこを一生懸命頑張ることが、私たちの仕事です。

このお店で揃えているもの、どれもいいもの、美味しいもの、素敵なものばかりですので、ぜひ皆さん遊びにいらしてください。

この記事を書いた人

犬養 拓

犬養 拓

母方が倉敷の町にゆかりの深い大原家ということもあり、愛着のある倉敷のために、広告代理店で培った知見と経験を生かして2015年1月より有鄰庵に加わり、2016年7月に代表に就任。 スタッフからは「ワンさん」「ワンちゃん」と呼ばれています。 有鄰の企業理念である「心の豊かな暮らしを創る」ことを目指す。 好きなものはリラックマ。